ミラン、本田のライバルを今夏獲得か。移籍金25億円の“セリエANo.1右SH”

2016年03月23日(Wed)11時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アントニオ・カンドレーバ
ラツィオのアントニオ・カンドレーバ【写真:Getty Images】

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、やはり今夏ラツィオのアントニオ・カンドレーバ獲得に近づきそうだ。

 イタリア『コリエレ・デッラ・セーラ』は22日、ラツィオは今夏に改革を敢行すると報じた。少なくとも主力3選手の放出が見込まれており、カンドレーバとMFルーカス・ビグリア、そしてMFフェリペ・アンデルソンもしくはFWケイタ・バルデ・ディアオがその対象となるとのこと。

 ミランは継続的にカンドレーバ獲得に動いている。同選手の移籍金は2000万ユーロ(約25億円)とセリエAで最も評価されている右サイドハーフだ。シルビオ・ベルルスコーニ名誉会長が志向する“イタリア化”とも合致する。

 カンドレーバが加入すれば、本田とのポジション争いが激化することが予想される。カンドレーバは今季9ゴール4アシストを記録しており、イタリアメディアが求める“決定的な働き”という視点では同選手に軍配が上がる。また、守備貢献も非常に高い選手である。

 現在、代役不在ということもありチームでアンタッチャブルな存在となっている本田。カンドレーバの去就には今後も注目が集まりそうだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top