順位表
順位チーム名得失勝点
1ユヴェントス24144073
2ローマ21263865
3ナポリ19643663
4ラツィオ17662057
5インテル17482455
6アタランタ17481355
7ミラン16581053
8フィオレンティーナ1397948
9サンプドリア11810141
10トリノ10109640
11キエーヴォ11513-738
12ウディネーゼ10613-236
13ボローニャ9713-1334
14カッリャリ9515-2232
15サッスオーロ9416-1031
16ジェノア7814-1329
17エンポリ5717-2922
18パレルモ3620-3615
19クロトーネ3521-2814
20ペスカーラ2621-3712

マウリツィオ・サッリ

“銀行員”からCL16強監督。ナポリ率いるサッリとは何者か?異色の経歴歩む頭脳派指揮官の数奇な人生

イタリア・セリエAのナポリは、今季のUEFAチャンピオンズリーグでレアル・マドリーに惜敗するもベスト16進出を遂げた。チームを率いるマウリツィオ・サッリ監督は若手指導において高く評価されているが、実はプロ選手の経験はないどころか、元銀行マンという異色の経歴を歩んできている。一体サッリ監督とは何者なのだろうか。その数奇な人生を辿ってみよう。(文:神尾光臣【ミラノ】)

ミラン ユベントス

戦術大国イタリアのトレンド。もはや“カテナチオ”だけではない、監督たちのマニアぶり

かつては「カテナチオ」と呼ばれる堅守でワールドカップを制し、守備戦術の先駆けとして知られていたイタリア。しかし、近年のイタリアは決して守備戦術だけではない。攻撃にも様々な戦術が用いられるようになり、もはや「カテナチオ」と呼ばれる守備戦術を採用するセリエAのチームは見られなくなった。では、現在のセリエAではどのような戦術がトレンドとなっているのだろうか? 戦術大国イタリアの今に迫る。(文:神尾光臣【ミラノ】)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top