2013シーズン戦力補強診断J2編 ~徳島ヴォルティス~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨シーズン昇格候補に挙げられながら、苦しいシーズンを送った徳島ヴォルティスを占う。

2013年02月20日(Wed)17時37分配信

text by 編集部
Tags:

戦力をさらに骨太にした印象 昇格争いに絡むことは間違いない

 昨季は昇格候補に挙げられながらうまく噛み合わず、長らく下位に低迷。小林体制初年は苦いシーズンとなった。しかし、昨季終盤から3-4-3システムを採用したことが転機となった。チームのベースは徐々に出来つつあったのだ。

 今オフはそのベースを一回り強固にすべくセンターラインの強化に着手。磐田からDFラインに千代反田を獲得し、守備の主軸に据える。ボランチには配球力に定評のある柴崎、前線には高崎や大崎といった一癖ある選手たちを揃え、ワンランクチーム力をアップさせた印象だ。もともと個に優れた選手を多数抱えるチームだけに、既存戦力と新戦力がうまくかみ合えば自動昇格も夢ではない。

 さらに今季は山形時代に小林監督の右腕として映像分析やスカウティングを担当した長島裕明氏がヘッドコーチとして入閣。指揮官をサポートする体制も整った。一昨年に4位と、あと一歩届かなかったJ1昇格に向けて、再び上位に肉薄する1年になるだろう。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
高崎寛之〔完全移籍/甲府〕 西嶋弘之〔完全移籍/横浜FC〕
アレックス〔完全移籍/鹿島〕 オスンフン〔完全移籍/京都〕
青山隼〔完全移籍/浦和〕 石川雅博〔完全移籍/アルビレックス新潟・S(シンガポール)〕
千代反田充〔完全移籍/磐田〕 榎本達也〔完全移籍/栃木〕
柴崎晃誠〔完全移籍/川崎〕 平島崇〔完全移籍/長野パルセイロ〕
大崎淳矢〔期限付き移籍/広島〕 上里一将〔期限付き移籍期間満了/札幌〕
松井謙弥〔期限付き移籍/C大阪〕 ジオゴ〔未定〕
川浪吾郎〔期限付き移籍/柏〕 エリゼウ〔未定〕
李栄直〔新加入/大阪商業大学〕 徳重隆明〔未定〕
藤原広太郎〔新加入/立命館大学〕 杉本恵太〔未定〕
木下淑晶〔新加入/中央大学〕
佐々木一輝〔新加入/京都産業大学〕

1 2

新着記事

FChan TV

↑top