2013シーズン戦力補強診断J2編 ~ジェフユナイテッド市原・千葉~

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。最終回となる今回は、昨シーズンプレーオフ決勝で涙をのんだ、ジェフユナイテッド市原・千葉を占う。

2013年03月02日(Sat)19時57分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags:

昨季とほとんどベースは変わらず 課題は勝負どころの決定力だけ

 昨季は昇格プレーオフ決勝で敗退。今季の目標はJ2優勝、最低でも昇格プレーオフ回避の自動昇格だ。

 オフの補強は昨季唯一足りなかった勝負どころでの決定力。昨季前線のキーマンとして15ゴールを挙げた藤田を失ったものの、フォワードにはブラジル人ストライカーのケンペスとジャイールら2選手を獲得。ケンペスはセレッソ大阪で、ジャイールはKリーグで結果を残しており、彼ら二人の決定力が千葉の命運を握るといっていい。

 中盤から守備の陣容は大きく変わらず。山口智、竹内、岡本らを中心とする守備力は、昨季リーグで最少失点の鉄壁さを誇る。

 万全の陣容を率いる新指揮官には、Jでの実績十分の鈴木淳氏を迎え、昨季足りなかった勝負どころでの決定力、そして、J1復帰を掴めるかどうかの戦いに挑む。

2013シーズン 戦力の入れ替え

IN OUT
ケンペス〔完全移籍/ポルトゲーザ(ブラジル)〕 藤田祥史〔完全移籍/横浜FM〕
ジャイール〔完全移籍/チェジュ・ユナイテッド(韓国)〕 佐藤慎之介〔完全移籍/熊本〕
兵働昭弘〔完全移籍/柏〕 青木孝太〔完全移籍/草津〕
大塚翔平〔完全移籍/G大阪〕 益山司〔完全移籍/岐阜〕
碓井健平〔完全移籍/清水〕 武田英二郎〔期限付き移籍期間満了/横浜FM〕
藤本修司〔期限付き移籍から復帰/鳥取〕 荒田智之〔期限付き移籍期間満了/磐田〕
ナムスンウ〔新加入/延世大学(韓国)〕 坂本将貴〔引退〕
キムヒョヌン〔弘益大学(韓国)〕 オーロイ〔未定〕
栗山直樹〔新加入/専修大学〕

1 2

新着記事

FChan TV

↑top