【データで読むチャンピオンズリーグ】バルセロナ、ベスト4進出の確率は82%?! レアルが初戦3-0でも安心できないワケ

4月2日・3日にチャンピオンズリーグのベスト8、1stレグが行われた。2ndレグを迎えるにあたって、一体どのスコアだとどれくらい優位に立てるのだろうか。過去の成績を紐解いてみる。

2013年04月09日(Tue)15時09分配信

text by 植田路生 photo Kazuhito Yamada
Tags:

ベスト8、データ上有利に立ったのは?

 4月2日・3日にチャンピオンズリーグのベスト8、1stレグが行われた。このスコアを持って、今度はホームとアウェイを入れ替えて2ndレグが行われる。

 初戦をどういったスコアで終えると有利なのだろうか。ベスト16のときにも集計したデータに最新のものを加えた。チャンピオンズリーグと名を変えた92-93シーズンから今季ベスト16までのノックアウトラウンドにおいて、ホームでの初戦を以下のスコアで終えた場合の成績だ。

0-0 8勝17敗
0-1 1勝21敗
0-2 0勝7敗
0-3 0勝5敗
0-5 0勝3敗
1-0 20勝12敗
1-1 13勝18敗
1-2 1勝4敗
1-3 0勝3敗
2-0 17勝1敗
2-1 10勝10敗
2-2 2勝9敗
2-3 0勝5敗
2-5 0勝1敗
3-0 3勝2敗
3-1 8勝4敗
3-2 1勝6敗
3-3 0勝2敗
4-0 5勝0敗
4-1 5勝1敗
4-2 1勝1敗
5-1 1勝0敗
5-2 2勝0敗

 さて、ベスト8の各対戦において有利に立ったのはどのチームなのか。1試合ごとに見ていこう。

1 2

新着記事

↑top