シャルケ戦勝利に満足のテリー

2013年11月07日(Thu)15時21分配信


Tags: , , , , ,

シュールレ、首位通過に意欲
シュールレ、首位通過に意欲【写真:goal.com】

チェルシーは6日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でシャルケと対戦し、ホームで3-0の勝利を飾った。先発フル出場を果たし、チームの完封勝利に貢献したDFジョン・テリーは、選手が入れ替わっても勝利を挙げられたことに満足しているようだ。

チェルシーは負傷のFWフェルナンド・トーレスに代わり先発出場を果たしたFWサミュエル・エトーのゴールで先制すると、54分に再びエトーが決め2点をリードする。勢いに乗るチェルシーは83分に途中出場のFWデンバ・バが追加点を挙げ大勝し首位をキープした。

試合後テリーは、イギリス『スカイ・スポーツ』で、以下のようにコメントしている。

「みんなで戦うことが重要だったんだ。何人かの選手が試合に出られなかったのは残念だったけど、彼らに代わって入った選手がチャンスをつかんだんだ。最初の10分は落ち着いていなかったけど、その後は落ち着きを取り戻し、試合に入ることができた」

また、先発出場し78分にピッチを後にしたFWアンドレ・シュールレは、以下のようにコメントしている。

「2点目は完璧だったね。オスカルとウィリアンがつなぎ、ゴール前でフリーになっていたエトーがゴールを決めたんだ」

「僕らは試合に入るまでに20~25分かかってしまったが、その後はポゼッションで支配した。僕らは勝利に値していたよ。このグループを首位で抜けたいね」

Goal.com

新着記事

↑top