ヴェンゲル:「ファン・ペルシは私の中でアーセナルの人間」

2013年11月09日(Sat)0時16分配信


Tags: , , , ,

教え子との絆を感じる
教え子との絆を感じる【写真:goal.com】

アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は、マンチェスター・ユナイテッドFWロビン・ファン・ペルシが今でもアーセナルの人間だと感じている。

ファン・ペルシは、2004年にフェイエノールトからアーセナルに移籍した。その後、ヴェンゲル監督の下で成長し、2012年にユナイテッドへ移籍している。

イギリス『スカイ・スポーツ』が、ヴェンゲル監督のコメントを伝えた。

「もちろん、奇妙な感じだ。彼は私の中でアーセナルの人間だからね。私は彼がとても若いときに連れてきた。一緒にタフな時間を過ごして、彼はワールドクラスに成長したね。私にとって、彼はアーセナルの選手だよ」

マンチェスター・ユナイテッドにファン・ペルシを売却した際のことも話している。

「私はファン・ペルシと話して、そこで納得した。ファン・ペルシ売却を私に説得したのはアレックス・ファーガソン(前マンチェスター・ユナイテッド監督)ではない。1対1で何度も話し合って決めたことだ。その後で、強烈な批判にさらされるということは分かっていたよ。それでも、結局はそれがベストだと感じた。だから決めたんだ」

アーセナルとユナイテッドは、10日のプレミアリーグで対戦する。

Goal.com

新着記事

↑top