イングランド、主力選手に負傷者
イングランド、主力選手に負傷者【写真:goal.com】

チリ代表およびドイツ代表との親善試合に、イングランド代表MFスティーブン・ジェラードとFWダニエル・スタリッジが欠場する可能性があるようだ。

2日に行われたアーセナル戦で、でん部を負傷したジェラードは、9日のフラム戦で先発出場を果たしたが、67分に再び違和感を訴え途中交代を強いられた。また、スタリッジも足を痛め76分にピッチを後にしている。

リヴァプールのブレンダン・ロジャース監督は、両選手のケガの状態はまだ確認できていないことを明らかにした。同監督のコメントを、イギリス『ガーディアン』は、以下のように伝えた。

「彼らの状況は見守らなければならない。ダニエルは足を負傷した。メディカルスタッフと一緒に状況を確認する必要がある。ジェラードは、でん部に張りを訴えている。彼も同様に検査が必要になるだろう」

一方、ジェラードは代表戦への出場に意欲を見せている。

「少し気になっただけだよ。大きな問題ではない。何日か様子をみるつもりだよ。うまく乗り切って、代表戦に出られたらいいね」

また、アキレス腱の負傷から復帰を果たしたばかりのマンチェスター・ユナイテッドMFマイケル・キャリックや、左足首の負傷から復帰したアーセナルMFジャック・ウィルシャーのコンディションも懸念されているため、イングランドサッカー協会(FA)は15日のチリ戦と19日のドイツ戦を前にメンバーの入れ替えを迫られる可能性もありそうだ。

Goal.com

新着記事

↑top