ベッカムとNBAのスターがマイアミ新クラブ設立でタッグ?

2013年11月19日(Tue)9時54分配信


Tags: ,

「双方に関心がある」
「双方に関心がある」【写真:goal.com】

NBAのマイアミ・ヒートで活躍するスーパースター、レブロン・ジェームスが、元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏とともに、マイアミにMLSの新球団を設立する考えがあることを明かした。

ベッカム氏は先日、マイアミに新球団を設立する場合の本拠地としてアメリカ・フロリダ州のマイアミを選んだと報じられている。同氏はロサンゼルス・ギャラクシーに移籍した際、MLSから2500万ドルで新球団を設立できる保証を受けている。MLSは2020年までに現在の19クラブから24クラブに拡大する計画があり、世界各国の投資家が関心を示している。

そのベッカム氏のパートナーに浮上したのが、ジェームスだ。すでにリヴァプールの小株主でもある同選手は、アメリカ『サウス・フロリダ・サン=センティネル』で次のように語った。イギリス『BBC』が伝えている。

「デイビッドは僕の良い友人になったんだ。双方に関心がある」

「僕は、ここ(マイアミ)がサッカーにとって素晴らしい街だと思う。サッカー選手はたくさんいるし、ユースにも素晴らしい選手がたくさんいるんだ。人々が街を愛しているしね。これは必ず助けとなるはずだ」

Goal.com

新着記事

↑top