グアルディオラ:「年内で最も大事な試合」

2013年12月04日(Wed)21時47分配信


Tags: , , , , ,

カップ戦でリベリが復帰へ?
カップ戦でリベリが復帰へ?【写真:goal.com】

バイエルン・ミュンヘンは、4日に行われるDFBポカール3回戦、アウェーでアウクスブルクと対戦する。ジョゼップ・グアルディオラ監督が、この一戦への意気込みを示している。

バイエルンは12月、ブンデスリーガではブレーメンとハンブルガーSV、チャンピオンズリーグではマンチェスター・シティと対戦。さらに11日からモロッコで行われるクラブ・ワールドカップ(W杯)にも欧州王者として出場するため、過密日程が控えている。

それでもグアルディオラ監督は、「私にとっては年内、最も大事な試合」とアウクスブルク戦を軽視していない様子をうかがわせた。そして、次のように続けている。

「アウクスブルクはよく走り、カウンターがうまいチーム。ダニエル・バイアーは素晴らしいミッドフィールダーだ。彼に時間を与えてはいけない。ここ数年の対決はいつも難しかったし、ダービーでもある」

同指揮官は、スペインのコパ・デル・レイを引き合いにDFBポカールの大会形式にも触れている。

「スペインのカップでは、ファーストレグ、セカンドレグの2試合で勝敗を決めるようになってから、進出するのはたいてい一番強いクラブとなった。私の現役時代は1回制のノックアウトラウンドだった。その方がすべてが可能になると思うし、私はそちらの方が感情的で好みだよ」

一方、アウクスブルク戦では肋骨を負傷したMFフランク・リベリが復帰するかもしれない。グアルディオラ監督によれば、同選手の状態が「だいぶ良くなっている」とのことだ。

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top