アグエロの穴埋めに自信を見せるゼコ

2013年12月19日(Thu)21時47分配信


Tags: , , , , ,

「僕はストライカー」
「僕はストライカー」【写真:goal.com】

マンチェスター・シティFWエディン・ゼコは、今季好調を維持していたチームメートのFWセルヒオ・アグエロの負傷離脱を嘆きながらも、その穴埋めに自信を見せている。

今季、公式戦で19得点を記録しているアグエロ。だが、14日のアーセナル戦で右ふくらはぎを負傷したアルゼンチン代表FWは、少なくとも4週間、最大で8週間の戦線離脱が見込まれている。

ゼコは、イギリス『デイリー・ミラー』でアグエロの離脱がチームの痛手になると認めつつ、その不在を補うことに意欲を示している。

「セルヒオの離脱は、チームにとって悪いニュースだ。彼は本当に素晴らしいシーズンを過ごしていたからね。多くのゴールを取り続けてきた。チームで重要な選手であることは明らかだ」

「だけど、それも人生さ。僕たちは今、彼抜きで試合を戦わなければいけない。そして、勝ち続けられるようにしないといけない。僕はストライカーだ。人生を通じて、ゴールを奪ってきた。それが好きなんだ。チャンスを与えられれば、ベストを尽くすよ」

ゼコは今季、公式戦18試合に出場して9得点を挙げている。

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top