ロジャースはL・スアレスの契約を気にせず

2013年12月20日(Fri)0時55分配信


Tags: , , , ,

「我々はサッカーに集中」
「我々はサッカーに集中」【写真:goal.com】

リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャース監督は、FWルイス・スアレスの契約を気にしていない。

リヴァプールは最近、L・スアレスの契約延長交渉に動き出したと報じられた。しかし、ロジャース監督はチームが集中しているのはピッチ上でのことだと強調。エースとの新契約について問われた指揮官は、以下のように答えた。

「契約はどの選手もプライベートなことだ。だから、彼が集中すべきはサッカーのことだけだね。我々はサッカーに集中し、パフォーマンスレベルに集中する。そして向上することだ」

「それは放っておけば良いと思う。現時点で慌てることはない。彼は我々が残留を願う選手だ。彼はグループの柱の一つだね。彼は良いところにいて、それが続くかもしれない。彼は勝利へのユニークな願望を持つ謙虚な男だ」

MFスティーブン・ジェラードが不在となった15日のトッテナム戦ではキャプテンマークを巻いたL・スアレス。クラブが契約延長を願うのは当然に思われるが、選手は応じる準備があるのだろうか。

Goal.com

新着記事

FChan TV

↑top