マンU移籍期限直前で大物獲得か。バイエルンのクロース、42億円で獲得の可能性

2014年01月31日(金)17時31分配信

photo Ryota Harada
タグ: , , , , ,

マンU移籍期限直前で大物獲得か。バイエルンのクロース、42億円で獲得の可能性
ペップ・グアルディオラ監督は「トニ・クロースは重要な選手」と語るが…【写真:原田亮太】

 バイエルン・ミュンヘンMFトニ・クロースが、マンチェスターユナイテッドへ移籍する可能性があることを英タブロイド紙「デイリー・メール」が、30日付で伝えている。

 同紙によると、29日に行われたブンデスリーガ第17節シュツットガルト戦で、先発したクロースが後半15分にFWクラウディオ・ピサロと交代させられたことに対し激怒。ベンチに手袋を投げつけるといった行為には、ペップ・グアルディオラ監督も不満を持っており、試合後には「クロースは重要な選手だが、サッカー界では物事が急速に動くこともある」と語っていた。

 また、クロースはバイエルンとの契約延長交渉において、DFフィリップ・ラームらと同等の週給15万ポンド(約2500万円)を要求し難航中。しかし、FWウェイン・ルーニーに対して、倍の週給30万ポンドを支払っているユナイテッドなら要求を満たせると伝えている。

 バイエルンは売却に消却的ながらも、ユナイテッドにはバイエルンが設定しているクロースの移籍金2500万ポンド(約42億円)を満額支払う用意があるとのこと。

【了】

関連リンク

モイーズがバイエルン戦を視察 ターゲットは…?

新着記事

↑top