横浜FC、2014補強診断。3年目山口体制の集大成、スタートダッシュがカギ

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季低迷したリベンジに燃える横浜FCを占う。

2014年02月21日(Fri)11時17分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags: , , , ,

継続路線を選択。経験豊富な新戦力を加えて逆襲へ

横浜FC、2014補強診断。3年目山口体制の集大成、スタートダッシュがカギ
山口素弘監督【写真:松岡健三郎】

 昨季はスタートダッシュに失敗し、終わってみればJ1昇格プレーオフ出場を争うことすらできなかった。一昨季の成績を考えれば失望の残るシーズンとなったが、クラブは継続路線を選択。3年目を迎える山口監督のもとで、J1昇格へ再びチャレンジする。

 昨季の主力からはシュナイダー、ペ・スンジン、武岡、大久保らが抜けたが、南や松下年、小池など実績のある選手でしっかりと補填。引き続き高い戦力レベルを維持しただけに、チームの浮沈は山口監督の手腕に懸かってくる。

2014シーズン 戦力入れ替え

横浜FC、2014補強診断。3年目山口体制の集大成、スタートダッシュがカギ

1 2

新着記事

↑top