マン・U、ゴールを取り戻したファン・ペルシの活躍で今季初の3連勝もさらなる負傷者発生

2014年11月30日(日)2時23分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

マン・U、ゴールを取り戻したファン・ペルシの活躍で今季初の3連勝もさらなる負傷が
ゴールを取り戻したロビン・ファン・ペルシ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグ第13節の試合が現地時間29日に行われ、ホームハル・シティを迎えたマンチェスター・ユナイテッドが3-0で勝利し、今季初めてのリーグ戦3連勝を飾った。

 DFにけが人が続出していたユナイテッドはこの試合でマルコス・ロホが先発に復帰し、クリス・スモーリングとCBでコンビを組む。

 ラファエウやルーク・ショーが不在のSBには右にアントニオ・バレンシア、左にアシュリー・ヤングを起用し、前節の3バックから4バックに切り替えて攻撃的な布陣でハルを迎え撃つ。

 ファルカオもベンチ入りを果たし、けが人が戻ってきつつあるユナイテッドだったが、また一人、試合序盤に負傷者を増やしてしまった。右太もも裏を痛めたアンヘル・ディ・マリアが14分にアンデル・エレーラとの交代を余儀なくされる。

 序盤からトラブルに見舞われたユナイテッドだが、相手のミスから先制に成功する。16分、CKの流れからスモーリングがヘディングでゴールを狙うも、一度はハルの守護神アラン・マクレガーに阻まれる。

しかし、こぼれ球を再びスモーリングが押し込むと、今度はマクレガーが掻き出しきれず、ゴールラインテクノロジーによってゴールが認められた。

 さらに42分、ロビン・ファン・ペルシのパスを受けたルーニーのゴールで追加点を決めると、後半に入って2点目を演出したファン・ペルシにもゴールが生まれ、終わってみれば3-0。

 最近ゴールが生まれず、不調が叫ばれていたファン・ペルシの不安を払しょくする快勝で今季初のリーグ3連勝。試合前と変わらず暫定4位をキープしている。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top