クローゼ移籍問題に揺れるラツィオ。指揮官は「ジョルジェビッチとの共存は可能」

2014年12月07日(Sun)10時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

クローゼ移籍問題に揺れるラツィオ。指揮官は「ジョルジェビッチとの共存は可能」
ラツィオのFWフィリプ・ジョルジェビッチ(左)とミロスラフ・クローゼ(右)【写真:Getty Images】

 セリエA第14節でパルマと対戦するラツィオ。このところ出場機会が減少しているFWミロスラフ・クローゼの移籍が噂されている。しかしながら、指揮官ステファノ・ピオーリ監督はクローゼの移籍を心配していないようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 同監督は前日記者会見で、「私はチームの中で状態の良い選手を選ぶよ」と語っている。また、クローゼと同じくFWのフィリプ・ジョルジェビッチの共存については、「一つの選択肢だね」と可能であるという見解を示した。

 一方で、対戦相手のパルマは現在最下位に沈んでいる。昨季リーグ戦をヨーロッパリーグ圏内で終えた同クラブだが、税金の未納によりEL出場権を剥奪され、一時はトンマーゾ・ギラルディ会長がクラブを売りにだすなど混乱が続いている。

 しかしながら、ピオーリ監督は対戦相手の警戒を弱めてはいない。

「セリエAには簡単な試合なんて存在しないことは明らかだよ。我々は既に過去に痛い目にあったね。正しい姿勢で試合に臨まなければいけない」

 パルマ対ラツィオの一戦は日本時間の7日23:00より開催される。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top