無失点勝利を喜ぶマンチーニ。「リスクを冒さなければいけない」

2014年12月16日(火)7時58分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , ,

無失点勝利を喜ぶマンチーニ。「リスクを冒さなければいけない」
インテル監督就任後の初勝利を喜ぶロベルト・マンチーニ監督【写真:Getty Images】

 セリエA第15節が現地時間の15日行なわれ、インテルはアウェイでキエーボに2-0と快勝を収めた。これでロベルト・マンチーニ監督は就任後初勝利となった。

 マンチーニ監督は試合後のインタビューでイタリアTV局『スカイ・スポーツ』に対し、「重要な勝利だった」と語り満足感を示した。

「難しい試合だったが、我々は無失点に抑えて良いプレーをしたね。満足しているよ」

 また、先制ゴールを決めたマテオ・コバチッチのトップ下起用については、フレディ・グアリンのプレースタイルと比較して説明している。

「グアリンは経験もあり、フィジカルも強い。より中盤の選手なんだ。コバチッチはまだ若い。守り方を学ぶ必要がある」

 初勝利を収めたインテルだが、マンチーニに監督は依然改善が必要であるという見解を示している。「リスクを冒す必要がある」と語り、今日の試合でのプレーは完璧ではなかったことを強調した。

 この勝利でインテルは11位に浮上した。次節はホームでラツィオと対戦する。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top