開始約10秒の先制点。UAEが2-1でバーレーンに勝利

2015年01月15日(Thu)17時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20150115_uae_getty
先制点を決めたアリ・マブフート【写真:Getty Images】

【UAE 2-1 バーレーン アジア杯グループC第2節】

 AFCアジアカップのグループC第2戦、UAE対バーレーンの試合が15日に行われ、2-1でUAEが勝利を収めた。

 UAEは初戦、先制を許すも前半のうちにアーメド・ハリルのゴールで追いつくと、後半にも同選手がFKを決めて逆転勝ちを収めた。対するバーレーンは、勝負所を心得ていたイランに2点を奪われ敗れている。

 バーレーンのキックオフで前半が始まると、UAEが前からプレスをかける。高い位置でボールを奪うとオマール・アブドゥラフマンが裏へ通す。これに反応したアリ・マブフートが完璧なタッチでボールをコントロールし、そのままGKをかわしてゴールへ流し込んだ。開始わずか12秒という電光石火の先制点となった。

 16分、ムハンマド・アブドゥラフマンがPA内で粘ってラストパス。アーメド・ハリルが狙うもシュートはポストに阻まれる。

 押し込まれていたバーレーンも26分、右CKをジャイシー・ジョンがファーサイドでヘディングシュートを決めて同点に追いついた。直後にもジャイシー・ジョンがクロスに飛び込むも、これはGKがセーブ。

 33分、UAEはO・アブドゥラフマンがドリブル持ち込むとアリ・マブフートがフィニッシュも、ゴール手前でディフェンダーがクリアし追加点は奪えず。

 前半はUAEがボールを保持し、バーレーンがカウンターを狙う展開となった。

 後半はバーレーンが相手ゴール前まで侵入する回数が多くったが、61分、UAEはPA内で間接FKを得るとO・アブドゥラフマンが左足で狙うも枠を捉えられない。

 それでも73分、UAEがFKを得ると中で競りに行ったバーレーンのアブドゥラー・シャラールがオウンゴールを献上してしまい、UAEが再びリードする展開となった。

 後半はバーレーンもチャンスを作ったが一歩及ばず。UAEがグループリーグ2連勝を飾った。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top