土壇場のゴールでイランがUAEとの接戦を制しグループ首位突破

2015年01月19日(Mon)19時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

土壇場のゴールでイランがUAEとの接戦を制しグループ首位突破
決勝ゴールを決めたレザ・グーチャンネジャード【写真:Getty Images】

【イラン 1-0 UAE アジア杯グループC第3節】

 AFCアジアカップのグループリーグ第3戦、イラン対UAEの試合が19日に行われ、終盤のゴールでイランが接戦を制した。

 すでに2連勝で決勝トーナメント進出を決めている両チームの対戦は、グループ首位の座を争う一戦となった。

 序盤からイランは少ないパスでスピードに乗って相手ゴールに迫る形、UAEは短いパスをテンポよく繋ぎながらO・アブドゥラフマンを中心にゴールを目指す形で先制を狙う。

 拮抗した展開のまま時計の針は進むが、イランが前半終了間際にCKから立て続けに決定機を生み出す。しかし、ゴール前を固めたUAEの体を張った守備の前にゴールネットを揺らすことができない。

 後半、勝たなければグループ首位突破がかなわないイランはデヤガー、グーチャンネジャードといった個の力で打開できるアタッカーを投入するが、UAEが主導権を握り、思うようにチャンスを作れない。

 79分、UAEは常に危険な存在となっていたO・アブドゥラフマンがチャンスメイク。鋭い縦パスをオフサイドラインすれすれに立っていたマブフートへ送る。しかし、シュートを枠外に飛ばしてしまい、先制とはならない。

 イランは終盤、それまで使っていなかったロングスローでUAEゴールに迫るが、これも通らない。

 だが、まだ試合は終わっていなかった。後半アディショナルタイム、CKのこぼれ球拾ったイランはダイレクトでエリア内へボールを送る。それに途中出場のグーチャンネジャードが頭で合わせて土壇場で先制ゴールを手にした。

 そしてこの1点を守り切ったイランが3連勝を飾り、グループC首位で突破を決めた。

 日本はグループDを首位で突破すればUAEと、2位で突破すればイランと準々決勝で対戦することになる。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top