ウェストハムFWキャロル、ひざの負傷で3週間程度の離脱か

2015年02月12日(Thu)22時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ウェストハムFWキャロル、ひざの負傷で3週間程度の離脱か
ウェストハムのFWキャロル【写真:Getty Images】

 ウェストハムに所属する元イングランド代表のFWアンディ・キャロルは、水曜日に行われたサウサンプトン戦(0−0)でひざを負傷し、戦線を離脱するようだ。キャロルはこの試合、FWディアフラ・サコに代わって55分から途中出場していた。

 12日のイギリス『スカイ』によれば、キャロルの離脱は3週間程度になると見られている。キャロルは今季開幕前に足首の手術を受け、序盤戦を欠場。昨年11月8日の第11節アストン・ビラ戦で復帰を果たしていた。

 今年1月にもひざを痛め、マンチェスター・ユナイテッドとの試合を欠場していたキャロル。今回の負傷についてウェストハムのサム・アラダイス監督は、「前回と同じひざだ。その時はフィットに2週間半かかったが、今度は確実にそれよりも時間がかかるだろう」と話している。

 今季のウェストハムは、一時チャンピオンズリーグ出場権獲得圏内の3位に浮上するなど好調。最近はやや下降気味で、8位まで順位を落としているが、新加入のセネガル代表FWサコが16試合で8ゴール。2年目のMFスチュアート・ダウニングが24試合で5ゴール7アシストを記録し、イングランド代表に復帰するなど、攻撃陣が好パフォーマンスを披露していた。

 キャロルも復帰以降は14試合で5ゴールと復調していただけに、チームにとっても大きな痛手となりそうだ。

 ウェストハムは14日、FAカップの5回戦でウェスト・ブロムウィッチとアウェイで対戦する。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
サッカー 3バック戦術アナライズ
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

新着記事

↑top