フットボールサミット第28回

フットボールサミット第28回

モンテディオ山形 おらだの誇り
発売日:2015年2月28日
定価:1404円(本体1300円)

この本を購入する

目次

 サッカー界の重要テーマを多士済々の論客とともに議論する『フットボールサミット』第28回目の議題は「モンテディオ山形 おらだの誇り」です。

 2015年、4年目となるJ1のシーズンを迎えようとしています。

 モンテディオ山形はJ1のステージに昇り、その舞台でどのようなサッカーを展開しようとしているのでしょうか。

 2014年、16年ぶりに山形の監督に就任した石崎信弘氏のもとで練られた戦術はチームに浸透し、プレーオフに駒を進めると昇格を決め、さらに天皇杯で準優勝。J2に降格してから、クラブはどのような年月を経て、どのようにして結果を出すに至ったのか。

 一方で集客の面に目を向ければ、昇格元年の2009年に記録した平均12,056人から、2014年は平均6,348人まで減少するに至っています。

 昇降格を経て、モンテディオ山形はどのような変遷を辿り、現状についてどのように考え、今後どのようなビジョンを持って進んでいくのか。

 今後、クラブとしてさらに飛躍するために強化と同様に、新スタジアムの現状、経営の展開や地域とのつながりにおいて、描こうとしている将来像とは何か。

 過去から続く歴史を築いた人々、監督や選手、フロントスタッフ、OB、サポーターなど、様々な視点からの肉声を聞きながら、クラブの現在地とこれからの未来を徹底的に掘り下げていきます。

【目次】
[INTERVIEW]
石﨑信弘イズム 矜持をたずさえ歩む道/海江田哲朗

[INTERVIEW]
山岸範宏 運命の選択/チェーザレ・ポレンギ

[INTERVIEW]
高橋健二 はえぬきの指導者が見る夢/海江田哲朗

[INTERVIEW]
山田拓巳 “2度目”のJ1昇格/頼野亜唯子

秋葉勝が残したもの
はえぬき選手の成長と功績と未来/佐藤円

渡辺広大、伊東俊、萬代宏樹が明かす!
この選手ってこんな人[アンケート]

[INTERVIEW]
宮阪政樹 ボランチの見えている世界/佐藤円

みちのくダービーの縁/海江田哲朗

あの大歓声を山形のスタジアムで
観客が集まるために必要なこと/嶋守生

[INTERVIEW]
髙橋節代表取締役社長
株式会社化が示す新たなビジョン/鈴木康浩

[INTERVIEW]
松田智幸取締役
クラブ改革の青写真/鈴木康浩

炎のカリーパンが愛されるわけ/鈴木康浩

これまでの山形 これからの山形
太田雅之が見てきた育成の変遷/藤江直人

[INTERVIEW]
石井肇テクニカルダイレクター
哲学に足す新たな知恵/藤江直人

J1攻略のために成すべきこと
『略奪主義者』の下剋上はあるか─。/北條聡

[昇格請負人の回想録]
小林伸二が掲げた理想/後藤勝

小林伸二のマネジメント
長島裕明が語る指導者の功労/後藤勝

[連載]
通訳者◎第2回「日本版モウリーニョ」
オシムの言葉を紡いだ男 間瀬秀一/加部究

新着記事

↑top