ビオラ、ゴメス弾でホームでキエフに快勝! ナポリとともにELベスト4へ

2015年04月24日(Fri)5時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ビオラ、ゴメス弾でホームでキエフに快勝! ナポリとともにELベスト4へ
先制ゴールを決めたマリオ・ゴメス【写真:Getty Images】

【フィオレンティーナ 2-0(トータル 3-1) ディナモ・キエフ EL準々決勝 2ndレグ】

 ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝2ndレグが現地時間の23日行なわれ、フィオレンティーナはホームでディナモ・キエフと対戦した。

 両チームのスターティングメンバーは以下。

フィオレンティーナ(4-3-3)
GK:ネト
DF:ネナド・トモビッチ、ゴンサロ・ロドリゲス、ステファン・サビッチ、マルコス・アロンソ
MF:マティアス・フェルナンデス、ダビド・ピサーロ、ボルハ・バレロ
FW:モハメド・サラー、マリオ・ゴメス、ホアキン・サンチェス

ディナモ・キエフ(4-2-3-1)
GK:オレクサンドル・ショフコフスキ
DF:ダニーロ・シウバ、エフゲン・ハチェリディ、ドマゴイ・ヴィーダ、ヴィトリーノ・アントゥネス
MF:セルゲイ・リバルカ、ヴィタリー・ブヤルスキ
   アンドリー・ヤルモレンコ、ユーネス・ベルハンダ、イェレマイン・レンス
FW:ウカシュ・テオドルチュク

 開始早々チャンスを作ったのはフィオレンティーナ。5分、バレロのミドルシュートをGKが弾いたところをゴメスが押しこむも、これはオフサイドの判定。ネットを揺らすもゴールとならない。

 続く9分にも、フィオレンティーナが攻め立てる。絶好調のサラーが右サイドからワンツーで突破するも、シュートはGKが素晴らしいセーブをみせた。直後にはアロンソのミドルシュートがクロスバーに直撃。決定的なチャンスを生み続けるも、ゴールを奪うことができない。

 22分にもフィオレンティーナがチャンス。カウンターからゴメスがGKと1対1となるも、これはショフコフスキが素晴らしいセーブをみせた。直後のCKから再びゴメスがフリーでヘディングを放つも、ここは枠を捉えられない。

 すると39分、キエフが10人になってしまう。レンスがペナルティエリア内で倒れると、これがシミュレーションの判定。2枚目のイエローカードで退場となってしまう。

 有利な状況になったフィオレンティーナがキエフに決定的な1撃を見舞う。43分、左サイドのホアキンが素早いクロスを入れると、ゴメスがなんとか合わせて押し込んだ。

 後半も引き続きフィオレンティーナが優位を保つ。49分にはサラーが右サイドから突破してシュートを放つもDFに当たってボールはポストに直撃。惜しくもゴールとはならない。

 試合終了間際にはカウンターから途中出場のファン・マヌエル・バルガスが決めて、フィオレンティーナが合計スコア3-1で勝利を収めた。ナポリもヴォルフスブルクを下し、イタリア勢2チームの準決勝進出を決めている。

【得点者】
43分 1-0 ゴメス(フィオレンティーナ)
94分 2-0 バルガス(フィオレンティーナ)

【了】

新着記事

↑top