伊紙、シャルケがM・ゴメスに関心と報道も独紙は否定

2015年05月21日(Thu)7時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

伊紙、シャルケがM・ゴメスに関心と報道も独紙は否定

来季去就が不透明なFWマリオ・ゴメス【写真:Getty Images】

 DF内田篤人の所属するシャルケは、セリエAのフィオレンティーナに所属する元ドイツ代表FWマリオ・ゴメスに、関心を示しているようだ。現地時間19日のイタリア紙『ラ・ナッツィオーネ』が報じている。

 シャルケは今季不振にあえぎ、来季のチャンピオンズリーグ出場を逃した。前節どうにかヨーロッパリーグ出場権を獲得したものの、選手の契約解除、サポーターが応援ボイコットやSD(スポーツディレクター)を取り囲むなどチーム内外で混乱。

 また、以前から課題とされてるエースFWクラース=ヤン・フンテラールの代わりが見つかっておらず、不振の原因の1つとされている。

 そこで昨季フィオレンティーナに移籍したものの、2シーズンに渡り期待に応えられず出場機会に恵まれていないM・ゴメスに目を付けたようだ。

 同紙の報道によれば、18日に行われたパルマ戦にシャルケのスカウト訪れていたという。

 しかし、20日ドイツ紙『ビルド』ではこれを現実的ではないと否定。29歳のM・ゴメスより若い選手の獲得をシャルケは望んでいると主張。

 その候補として、U-21ベルギー代表のオビ・オウラレ、デュッセルドルフのカーリ・ベンショップなどが候補として挙げられている。

 ただし、M・ゴメスもヨーロッパリーグ(EL)のセビージャ戦後に酷評されており、来季の去就が未定となっている様子。

 果たして元ドイツ代表のストライカーは来季どうなるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top