リバプール、田中亜土夢&ハーフナー所属のヘルシンキと8月に親善試合決定

2015年06月16日(Tue)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

リバプール、田中亜土夢&ハーフナー所属のヘルシンキと8月に親善試合決定
ヘルシンキと親善試合を開催するリバプール【写真:Getty Images】

 リバプールは15日、今年8月1日にMF田中亜土夢とFWハーフナー・マイクが所属するHJKヘルシンキと親善試合を行うと発表した。

 リバプールの公式サイトによれば、試合はフィンランドのヘルシンキ・オリンピックスタジアムで行われる予定で、2015-16年のプレミアリーグ開幕を1週間後に控えたプレシーズンのラストマッチとなる。また、ヘルシンキは国内リーグを6連覇している強豪クラブであり、ブレンダン・ロジャース監督のチームにとって申し分ない対戦相手であると紹介している。

 同クラブの商業部門の最高責任者を務めるビリー・ホーガン氏は「リバプールはスカンジナビアでも巨大なファンベースをもっており、特にフィンランドでの人気はサミ・ヒーピアの存在が関わっている」とコメント。

 また、ヘルシンキのCEO(最高経営責任者)を務めるアキ・リーヒラハティ氏は「チャンピオンズリーグ予選に向けて最高の国際試合を組みたかった。この国にリパプールファンにとっても特別なイベントになる」と話している。

 なお、両チームが最後に対戦したのは25年前の親善試合で、当時はリバプールが2-0で勝利している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top

        プッシュ通知で最新情報をお届けします

        通知許可ポップが表示されたら
        許可ボタンを押してください

        • 後で
        • 最新情報を受け取る