ポグバ、ルカク、デパイ…バカンス中に怪物3人が意気投合!?

2015年06月21日(Sun)16時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ポグバ、ルカク、デパイ…バカンス中に怪物3人が意気投合!?
ポグバ(左)、デパイ(中央)、ルカク(右)の3人は仲良し?【写真:Getty Images】

 ヨーロッパの長いシーズンを終えて多くの選手が長期のバカンスを楽しむ中、大西洋を渡ったアメリカで意外な大物3人が仲良しな姿を見せている。

 発端は15日の月曜日だった。来季からマンチェスター・ユナイテッドに移籍するメンフィス・デパイが、ユベントスのポール・ポグバとのツーショットを自身のインスタグラムに投稿した。

 デパイの友人の投稿から推測するに、場所はアメリカ東海岸のビーチリゾート・マイアミだ。ユナイテッド復帰が噂されるポグバと移籍に関する話でもしていたのだろうか。

 その3日後、木曜日になると、今度はエバートン所属のベルギー代表ロメル・ルカクがデパイとのツーショットをインスタグラムに投稿した。画像のキャプションには「こいつのことは12歳の時から知っている。あらゆるトーナメントで対戦していたからね」と記し、旧知の仲であることを明かした。

 すると、この3人は意気投合したのだろうか。土曜日にはついに砂浜でくつろぐデパイ、ポグバ、ルカクという“怪物”スリーショットが投稿された。ルカクの投稿には炎の絵文字3つ、デパイの投稿には炎の絵文字と「何も言うな、それで十分だ」と書かれている。

 さらに3人に加え、ルカクが現在ヘルタ・ベルリンでプレーするサロモン・カルーを合わせた4人の写った画像を投稿する。キャプションには「お前ら、俺のパーティで愛を見せてくれてありがとう」と書かれていた。同じ写真を投稿したカルーがつけたハッシュタグは「若き王者たち」だった。

 マイアミで深まった怪物たちの友情は、シーズンが始まればピッチに上でぶつかり合う。サッカー界の未来を担うポグバ、ルカク、デパイという90年代生まれの「王者たち」が、今後どのように成長していくか楽しみだ。

【了】

新着記事

↑top