なでしこジャパンに警戒強めるイングランド。英紙が「4人の要注意人物」を紹介

2015年07月01日(Wed)13時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

なでしこジャパンに警戒強めるイングランド。英紙が「4人の要注意人物」を紹介
なでしこジャパンのMF川澄奈穂美【写真:Getty Images】

 なでしこジャパンは、現地時間1日に準決勝でイングランド代表と対戦する。6月30日付の英紙『ガーディアン』は、前回大会女王であるなでしこジャパンの「4人の要注意人物」を挙げている。

 1人目は準々決勝オーストラリア戦で決勝点を決めたFW岩渕真奈だ。「なでしこの最も輝く花」と称され、スーパーサブとしての起用に警戒している。

 大野忍はかつてアーセナル・レディースにも所属しており、イングランド国内でも名が知られているようだ。同僚としてプレーしていたイングランド代表GKショバン・チェンバレンは「彼女が現れる脅威に警戒しなければならない」とコメントしている。

 MF川澄奈穂美は、キャプテンの宮間あやとともに「日本で最も知られている選手のひとり」とされており、アメリカでプレーしていたことも紹介されている。

 そして、同紙が最大の要注意人物としているのが、佐々木則夫監督だ。なでしこジャパンを2011年ドイツW杯優勝、2012年ロンドン五輪銀メダルに導いた指揮官を「目覚ましい成功を収めた」と称賛している。

【了】

新着記事

↑top