スイス戦

なでしこジャパン、2連覇達成へ。決勝までの道のりを写真で振り返る
【写真:Getty Images】

 日本にとって開幕戦となったスイス戦。なでしこジャパンの大黒柱、澤穂希は男女を通じて世界初の6度目のW杯出場、また公式戦200試合出場という日本サッカー史上初の偉業を打ち立てた。
 

なでしこジャパン、2連覇達成へ。決勝までの道のりを写真で振り返る
【写真:Getty Images】

 しかし、なでしこジャパンは初戦でハプニングに見舞われてしまう。エースのFW安藤梢が相手GKと接触。左足腓骨外果骨折により、彼女のW杯は32分で終わってしまった。
 

なでしこジャパン、2連覇達成へ。決勝までの道のりを写真で振り返る
【写真:Getty Images】

 このシーンで安藤が得たPKをキャプテンの宮間あやが落ち着いて決め、先制ゴールを奪う。なでしこジャパンはこのリードを最後まで守り切り、白星スタートを切った。
 

【次ページ】カメルーン戦

1 2 3 4 5 6 7

新着記事

↑top