チェルシー、ストークからGKベゴビッチ獲得を発表。背番号は「1」に決定

2015年07月13日(月)21時03分配信


タグ: , , , ,

チェルシー、ストークからGKベゴビッチ獲得を発表。背番号は「1」に決定
チェルシーに移籍するGKベゴビッチ【写真:クラブ公式HPより】

 チェルシーは13日、ストークからボスニア・ヘルツェゴビナ代表のGKアスミール・ベゴビッチ(28)を獲得したことを発表した。契約期間は4年間。

 2010年冬にストークに加入したベコビッチは、在籍5年半で通算172試合 に出場し、3シーズン前には母国の年間最優秀選手を受賞。2013年11月にはサウサンプトン相手にプレミアリーグ史上最長のゴールを決めている。

 ベゴビッチは、ストークとの契約が残り1年と迫っていたが、より高いレベルでのプレーを望んでいたため、契約延長ではなく王者チェルシーに入団する道を選んだ。なお、正守護神を務めるティボー・クルトワは背番号13のまま、ベゴビッチが背番号1を担う。

 ベゴビッチは、クラブの公式HPで、「チェルシーFCへの加入を嬉しく思う。監督とも話をした結果、ここでならチームの一員として成長できると感じたんだ。水曜日にチームとのプレシーズンツアー出発を楽しみにしているよ」とコメント。

 ベゴビッチ獲得に支払った移籍金は公表されていないものの、現地の報道では推定840万ポンド(約16億万円)と伝えられている。チェルシーは、モナコから期限付きで獲得したコロンビア代表のFWラダメル・ファルカオに続き、今夏2人目の補強となった。

【了】

新着記事

↑top