ユベントス、FWテベスのボカ復帰と18歳バダラー獲得を正式発表

2015年07月14日(Tue)15時10分配信


Tags: , , , , ,

ユベントス、FWテベスのボカ復帰と18歳バダラー獲得を正式発表
カルロス・テベス【写真:Getty Images】

 ユベントスは13日、アルゼンチン代表のFWカルロス・テベス(31)が、ボカ・ジュニオルスへ移籍すると正式発表した。移籍金は650万ユーロ(約8億8000万円)で2016年12月15日に支払われる予定。

 2013年夏にユベントスに移籍したテベスは、クラブのレジェンドであるFWアレッサンドロ・デル・ピエロから背番号10を受け継ぎ、加入初年度からチーム最多の19得点を挙げ、優勝に貢献した。2014-15シーズンはセリエA32試合で20得点、チャンピンズリーグ13試合で7得点を記録し、チームをスクデット4連覇とCL決勝進出に導いた。ボカには2004年以来11年ぶりに復帰となる。

 また、ユベントスは、テベス放出の条件に含まれていたボカ所属の若手4選手の移籍条項を併せて公表。18歳のアルゼンチン人MFグイド・バダラーを2017年6月30日までの期限付きで獲得し、レンタル料は350万ユーロ(約4億8000万円)を支払う。940万ユーロ(約12億8000万円)の買取オプションも付いている。

 さらに、MFロドリゴ・ベタンクール、MFフランコ・クリスタルド、MFアドリアン・クバスの3選手を獲得する権利も獲得。その際の買い取り金額は、ベタンクールが940万ユーロ(約12億8000万円)、クリスタルドが820万ユーロ(約11億1000万円)、クバスが690万ユーロ(約9億4000万円)となっている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top