ファルカオが背負う不吉なナンバー。過去にチェルシーで背番号「9」をまとった6人の選手

2015年07月15日(Wed)10時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , ,

フランコ・ディ・サント

ファルカオが背負う不吉なナンバー。過去にチェルシーで背番号「9」を背負った6人の選手
フランコ・ディ・サント【写真:Getty Images】

 チリのアウダックス・イタリアーノの下部組織で育ったアルゼンチン人ストライカーは、2008年1月に18歳でチェルシーへ加入。340万ポンド(約7億7600万円)で移籍したディ・サントは、2008/09シーズンから背番号「9」を着用し、ルイス・フェリペ・スコラーリ監督のもと第3節トッテナム戦でプレミアデビューを飾る。

 “クレスポ2世”の呼び声も高かったが、デビューシーズンは8試合に出場してノーゴール。その才能をロンドンで発揮することは出来ず、ブラックバーンへと移籍した。

1 2 3 4 5 6 7

新着記事

↑top