内田所属のシャルケ、ブレーメンからアルゼンチン代表FWディ・サントを獲得

2015年07月26日(日)18時03分配信

photo Getty Images
タグ: , , , ,

内田所属のシャルケ、ブレーメンからアルゼンチン代表FWディ・サントを獲得
シャルケに移籍するFWディ・サント【写真:Getty Images】

 日本代表のDF内田篤人が所属するシャルケは25日、ブレーメンからアルゼンチン代表のFWフランコ・ディ・サント(26)を獲得したと発表した。契約期間は2019年6月30日までの4年間で、背番号は「9」に決定。

 193cmの長身ストライカーは、チリのクラブでキャリアをスタートさせると、2008年に当時19歳でチェルシーに入団。その後、ブラックバーンへの1年の期限付き移籍や、ウィガンへの完全移籍を経て、2013年にブレーメンへ加入し、昨季はブンデスリーガ出場26試合で得点ランキング6位タイの13ゴールを記録した。

 ホルスト・ヘルトSD(スポーツ・ディレクター)はクラブの公式サイトで「我々は、フランコ・ディ・サントが移籍を決めてくれたことを非常に喜んでいる。彼は、我々がFWとして求めていたタイプに合致する選手だ」と評している。

 なお、シャルケが今回の移籍でブレーメンに支払う違約金は600万ユーロ(約8億円)となっている。ディ・サントは26日から29日の短期キャンプに同行し、27日に行われるポルトとのテストマッチでデビューを飾る可能性もあるという。

【了】

新着記事

↑top