欧州各国クラブがダンブロージオ争奪戦。格安のユーティリティが人気銘柄に

2015年08月04日(Tue)13時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

欧州各国クラブがダンブロージオ争奪戦。格安のユーティリティが人気銘柄に
ダニーロ・ダンブロージオ【写真:Getty Images】

 シャルケからの関心が伝えられていたインテルのDFダニーロ・ダンブロージオだが、移籍市場の人気銘柄として多くのクラブに狙われているようだ。

 伊『トゥットメルカートウェブ』が3日に伝えたところによれば、ナポリやローマ、フィオレンティーナといった国内の競合クラブだけでなくウェスト・ハム、さらには宿敵ユベントスも関心を示している。

 シャルケはインテルに対して移籍金400万ユーロ(約5億7000万円)+200万ユーロ(約2億9000万円)のボーナスという条件を提示したと見られている。また、ウェスト・ハムはダンブロージオの代理人と4日に会談するようだ。

 イタリア代表歴こそないが、左右両サイドを高いレベルでこなすことができるユーティリティープレーヤーとして重宝されてきたダンブロージオ。今季は両SBの2番手か3番手としてロベルト・マンチーニ監督の構想に入っていた。

 しかし、長友佑都の売却も予想される中で更なる補強の可能性もあり、チーム内での立場が不安定に。一転して移籍の方向に傾いている。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top