リバプール、クロップ新体制4試合目にして初勝利。リーグ杯4回戦を突破

2015年10月29日(Thu)9時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

リバプール、クロップ監督新体制で公式戦4試合目にして初勝利。4回戦を突破
リパプールに就任して初勝利を挙げたクロップ監督【写真:Getty Images】

【リバプール 1-0 ボーンマス キャピタル・ワン・カップ】

 キャピタル・ワン・カップ(リーグ杯)第4回戦が現地時間28日に行われ、リバプールはホームでボーンマスと対戦した。

 リバプールはジェームズ・ミルナーやGKシモン・ミニョレなどの主力組は休ませ、控え組中心で挑んだ。

 序盤はボーンマスに押し込まれる展開となるも徐々に押し返すと、17分にDF裏に抜け出したジョアン・カルロス・テイシェイラが小洒落たヒールキックでゴールを狙うが、相手選手が必死のディフェンスで得点を許さない。しかし、そのクリアボールに反応したナサニエル・クラインが押し込みリバプールが先制に成功する。

 その後、反撃に出たボーンマスがチャンスを作るもGKアダム・ボグダンがファインセーブで防ぐ。対するリバプールもロベルト・フィルミーノがいくつものシュートを放つが追加点は決まらなかった。

 結局、クラインの1点を守りきりリバプールが1-0で勝利している。クロップ監督就任後、トッテナム戦からドローが続いていたが公式戦4試合目にして初勝利を飾ることとなった。

【得点者】
17分 1-0 クライン(リバプール)

【了】

新着記事

↑top