インテル、レンタル移籍中の好調FW買取を検討。ナポリ戦で移籍後初ゴールを記録

2015年12月03日(Thu)7時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

インテル、レンタル移籍中の好調MF買取を検討。ナポリ戦で移籍後初ゴールを記録
インテルに完全移籍する可能性があるリャイッチ【写真:Getty Images】

 今夏にローマからインテルに期限付き移籍で加入したセルビア代表FWアデム・リャイッチについて、インテルは完全移籍での買取を検討しているようだ。2日に伊メディア『カルチョメルカート.com』が報じている。

 リャイッチは昨季、ローマで公式戦41試合に出場し9得点を決める活躍を見せ、今夏の移籍市場でインテルにレンタル移籍した。加入当初はベンチ入りするものの、なかなか出番を与えてもらえなかった。

 しかし、10月24日のパレルモ戦から徐々に出場機会を増やすと、10月27日のボローニャ戦でマウロ・イカルディの決勝点をアシスト。さらに、11月22日のフロジノーネ戦で2アシストを記録し、11月30日のナポリ戦では移籍後初ゴールを決めている。

 出番が増えるにつれて調子を上げていることから、ロベルト・マンチーニ監督の信頼を勝ち取ることに成功したようだ。リーグ戦で2位につけるインテルの躍進を支えている一人でもあり、完全移籍で買い取っておきたいのだろう。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top