チェルシー、“単年ルール”に基づきイバノビッチと契約延長か

2016年01月14日(Thu)23時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

チェルシー、“単年ルール”に基づきイバノビッチと契約延長か
チェルシーのDFブラニスラフ・イバノビッチ【写真:Getty Images】

 国外クラブへの移籍が噂されるチェルシーのセルビア代表DFブラニスラフ・イバノビッチは、クラブとの契約延長に迫っているようだ。英紙『ザ・タイムズ』が報じている。

 イバノビッチとチェルシーの契約は今季限りで満了となるが、クラブは31歳のベテランDFとの来月にも契約延長に踏み切ると伝えられている。

 チェルシーは30歳以上の選手と契約を延長する場合は単年での延長というルールに基づき、1年契約の延長となる見込みだ。

 昨季はサイドバックながらリーグ戦4ゴールと高い得点能力を発揮していた。しかし、今季に入るとスランプに陥り、低調なパフォーマンスを批判されていた。

 それでも徐々に復調の兆しを見せており、9試合連続でフル出場。6試合無敗に貢献している。

 イバノビッチにはインテルやミラン、フィオレンティーナなどセリエAのクラブが獲得を狙っているといわれているが、もう1年ロンドンに残ることになりそうだ。

【了】

新着記事

↑top