来季は長友の同僚に? インテルがバイエルン人気銘柄の獲得レースに参戦!

2016年06月01日(水)21時22分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

メハディ・ベナティア
バイエルン・ミュンヘンのDFメハディ・ベナティア【写真:Getty Images】

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルに、今夏強力なセンターバックが加入するかもしれない。31日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』を含む複数のメディアが伝えている。

 バイエルン・ミュンヘンのDFメハディ・ベナティア自身はセリエA復帰を望んでおり、インテルが獲得に乗り出したようだ。仮にベナティアがインテルに加入した場合、過剰戦力が生まれるためDFジェイソン・ムリージョを放出する見通しのようだ。

 今季よりインテルに加入したコロンビア代表DFは、主力として公式戦35試合に出場。来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得に大きく貢献した。インテルはムリージョをチームに残したいが、高額オフォーがあれば交渉に応じるとみられ、穴埋めとしてベナティア獲得を狙っている。

 ベナティアはかねてよりユベントス、古巣ローマが熱視線を送っている。バイエルンで過ごした2シーズンはセリエA時代ほどのインパクトを残せず、今シーズンの公式戦出場もわずか21試合と寂しい数字だ。果たしてベナティアは来季どのチームでプレーするのだろうか。

【了】

新着記事

↑top