15/16シーズン新加入ベストイレブン。希望と歓喜の移籍1年目を過ごした11人【編集部フォーカス】

ミラノでのUEFAチャンピオンズリーグ決勝をもって幕を閉じた欧州の15/16シーズン。生え抜き選手の活躍がファンの心を昂ぶらせるいっぽうで、今シーズン加入した選手の活躍も様々なドラマを生み出した。今回は、15/16シーズンに活躍の場を移した選手のなかからベストイレブンを選出する。

2016年06月02日(Thu)16時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

GK:ペトル・チェフ(アーセナル)

ペトル・チェフ
アーセナルのペトル・チェフ【写真:Getty Images】

 チェルシーで4度のリーグ優勝とチャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験したベテラン守護神がシーズン開幕前にライバルチームへと移籍したことは、多くのファンの驚きを呼んだ。

 しかし、アーセナルではすぐに不可欠な存在となった。リーグ戦で16試合のクリーンシートを達成し、10年ぶりとなる2位フィニッシュに貢献した。

 世界屈指の実力、実績、経験を兼ね備えるチェフだけに、これだけのプレーをしてくれることに驚きはなかっただろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

新着記事

↑top