EURO開催中に悲劇。北アイルランドのファンが転落死…ニースで乱闘騒ぎも

2016年06月14日(Tue)7時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

EURO
フランス・ニースでも乱闘騒ぎ【写真:Getty Images】

 EURO2016がフランスで開催されている最中、現地時間13日に北アイルランドのファンが死亡する事故が起きた。13日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、現地時間12日にフランス・ニースでポーランド代表対北アイルランド代表の試合が行われたあと、月曜日の早朝に20代と見られる男性が遊歩道から8m下に転落し死亡したとのこと。

 現地の警察は「多くのファンが遊歩道に出ていた。男は遊歩道から落ちた時、かなり飲んでいた。被害者はニースの病院に運ばれたが、その後死亡した」とコメントしている。

 ただ、この日のニースでは乱闘騒ぎが起きていた。約30人の若者が北アイルランドのサポーターに向かって瓶を投げたことから、殴り合いが起きるほどの乱闘に発展したようだ。男性が死んだ原因は事故と見られているが、事件の可能性もあると見て現在も調査は続けられている。

 先日、イングランド代表対ロシア代表の試合後には、両チームのファンが衝突し、多くの負傷者が発生した。また、ドイツとウクライナのサポーター同士が衝突する事件も起きており、各地で乱闘騒ぎが勃発している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top