インテル新監督、若き主将の残留を明言…「一緒にいい仕事ができるはず」

2016年08月11日(Thu)17時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

イカルディ
インテルの主将マウロ・イカルディ【写真:Getty Images】

 インテルの監督に就任したばかりのフランク・デ・ブール監督だが、早くもチームのエースについて決断した。10日付け『マルカ』が報じた。

 フロントとの関係が悪化したことでロベルト・マンチーニ前監督がクラブを去ったことで急遽登板となったデ・ブール監督だが、早々に進退が不透明となっているアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの去就について断言した。

「彼はチーム内で重要な選手だ。残留するだろう。彼はファンタスティックな選手だと証明したが、まだ若くたくさんのことを学ぶことができる。一緒にとてもいい仕事ができるはずだ。全く問題ないだろう」

 チームでは主将を務めるイカルディだが、アーセナルやチェルシーなどプレミアリーグのクラブが狙っていると頻繁に報じられており、移籍が噂されていた。

 また、ゴンサロ・イグアインを失ったナポリも興味を示していたが、新監督は23歳の若き主将を残すことを選択したようだ。

【了】

新着記事

↑top