ジョビンコ代理人、MLS批判の伊代表監督に反論「彼は最高レベルのプレーしている」

2016年11月10日(Thu)14時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

セバスティアン・ジョヴィンコ
MLSで活躍しているセバスティアン・ジョヴィンコ【写真:Getty Images】

 メジャーリーグサッカー(MLS)のトロントに所属する29歳FWセバスティアン・ジョヴィンコの代理人が、「MLSは主要リーグではない」と発言したイタリア代表を率いるジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督に反論した。9日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 ジョビンコは今季リーグ戦28試合に出場し17得点14アシストを記録する活躍を見せたが、W杯欧州予選に挑むイタリア代表には選出されていない。

 その理由についてヴェントゥーラ監督は「ゴールの数は重要じゃない。彼のクオリティをもってすれば、そのリーグで違いを生むのは必然だからだ」と語っていた。

 同紙によると、これに対してジョビンコの代理人が「彼は非常に失望している」とし「ビッチで最高レベルのプレーをしていることは明らかだ。本当によく働いているよ。私は代表チームがベストでなければならないと思っている」とコメントしている。

【了】

新着記事

↑top