元マンUのウイング、イングランド代表断念。コートジボワール代表入りへ

2016年11月28日(Mon)11時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ウィルフレッド・ザハ
クリスタル・パレスのウィルフレッド・ザハ【写真:Getty Images】

 コートジボワールサッカー連盟(FIF)は27日、クリスタル・パレスの元イングランド代表FWウィルフレッド・ザハがコートジボワール代表入りの意志を表明したことを発表した。

 コートジボワールで生まれ、4歳の時にイギリスへ移ったザハは、イングランドの年代別代表チームでプレー。2012年11月にはA代表にも初招集され、スウェーデン代表との国際親善試合でデビューを飾った。翌2013年にもスコットランド戦に出場している。

 だが、その後は所属クラブのマンチェスター・ユナイテッドで出場機会を得られなかったこともあり、イングランド代表からの声はかからず。レンタルでの移籍を経て、昨年夏には古巣のクリスタル・パレスへと完全移籍で復帰した。

 FIFによれば、ザハは代表チームを変更するため27日付で国際サッカー連盟(FIFA)に正式な要請を提出したとのことだ。イングランド代表で出場した2試合はいずれも公式戦ではない親善試合だったため、規定によればコートジボワール代表でのプレーは可能となる。

 代表チーム変更が認められたとすれば、1月から2月にかけてクリスタル・パレスの数試合を欠場することになるかもしれない。コートジボワール代表はアフリカ・ネーションズカップへの出場を予定している。

【了】

新着記事

↑top