イブラがスーパーゴール決める! マンUは終盤に追いつかれリーグ戦3試合連続ドロー

2016年12月05日(Mon)2時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マンチェスター・ユナイテッド
得点を決めたズラタン ・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

⇒今節の全試合結果はこちら

【エバートン 1-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第14節】

 現地時間4日にプレミアリーグ第14節の試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはアウェイでエバートンと対戦。ズラタン ・イブラヒモビッチが先制点を決めるも終盤に追いつかれ、1-1の引き分けで試合を終えた。

 アーセナル戦での引き分けに続き格下のウェスト・ハムとも引き分け、なかなか調子が上がらないユナイテッド。エバートンとは1ポイント差しか離れてはおらず、両チームは7位と8位につけている。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は、前節のウェスト・ハム戦のスタメンから2列目を変更。右からムヒタリアン 、ポグバ、マルシャルが並び、1列上がったポグバの位置にはキャリックが入った。

 立ち上がりは均衡した状態が続いたが、迎えた42分、後方からの浮き球のパスに抜け出したイブラヒモビッチが相手GKがエリア外に飛び出して来たのを確認し、エリア手前からループシュートを放つ。バウンドしたボールはクロスバーに当たるとゴールライン上でバウンドした後にラインを割り、前半終了間際にユナイテッドが先制に成功した。

 後半にはエバートンも反撃に出るも、エリア内で放ったミララスのシュートは守護神デ・ヘアによって足で防がれた。そこで、どうしても追いつきたいエバートンのロナルド・クーマンは、開始から1時間が経過した頃に3枚のカードを切り、デウロフェウ、ホルゲート、バレンシアを投入。
 
 そして迎えた89分、エリア内でフェライニがゲイェを倒し、エバートンがPKを獲得。これをベインズがゴール左隅に沈め、終了間際に試合を振り出しに戻した。

 そして試合はそのまま終了。終盤に追いつかれたユナイテッドは、1-1でエバートンと引き分けている。

【得点者】
42分 0-1 イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)
89分 1-1 L・べインズ(エバートン)

⇒順位表はこちら

【了】

新着記事

↑top