英5部が103年ぶりの快挙!? プレミア相手に”ジャイキリ”達成でFA杯準々決勝進出

2017年02月18日(Sat)23時46分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

リンカーン・シティ
勝利したリンカーン・シティ【写真:Getty Images】

 現地時間18日にFA杯5回戦の試合が行われ、イングランド5部のリンカーン・シティがプレミアリーグのバーンリーと対戦。ショーン・ラゲットの先制点を守りきり、リンカーンが1-0の勝利をおさめている。

 FA杯1回戦でイングランド6部のアルトリンチャム相手に2-1の勝利をおさめ、2回戦でイングランド3部のオールドハム・アスレティックに3-2の勝利をおさめたリンカーン。3回戦ではイングランド2部のイプスウィッチ・タウンを破り、4回戦では同じく2部のブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン相手に3-1の勝利をおさめた。

 そして今回はプレミアリーグのバーンリーが対戦相手となったが、しっかりと守備を形成し得点を許さない。そして89分、コーナーキックから味方がヘディングで折り返したボールをラゲットが頭で押し込み先制点を決めた。この得点が決勝点となり、リンカーンが1-0の勝利をおさめている。

 英メディア『BBC』によると、ノン・リーグ勢(プロとアマチュア混合のリーグ:イングランド5部以下)がFA杯で準々決勝に進出したのは103年ぶりとのこと。昨季はプレミアリーグでレスター・シティが初優勝して話題を呼んだが、今季はFA杯で奇跡が起きるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top