ドルト、ロイスに長期契約を提示か。ビッグクラブが興味示すも年俸増額オファーへ

2017年03月10日(Fri)14時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20170310_reus_getty
ドルトムントのマルコ・ロイス【写真:Getty Images】

 ドルトムントがドイツ代表FWマルコ・ロイスに対して長期契約の準備をしているようだ。9日付けの独紙『シュポルト・ビルト』が報じている。

 記事によると、ドルトムントは現在2019年までの契約を結んでいるロイスとさらなる契約延長をしたいとしている。27歳のFWは年俸で800万ユーロ(約10億円)をもらっており、クラブは引き留めのために、年俸の増額を準備しているという。

 ロイスはインド紙の『The Hindu』に「私はドルトムントで生まれ、ドルトムントのユニフォームを着てプレーできていることにとても幸せを感じている。チームには若くて才能のある選手が多く、今後数年間は強いチームになると確信している」とクラブへの愛着を語っている。

 2012年からBVB(ドルトムントの愛称)でプレーするロイスはこれまで180試合に出場し、82得点、60アシストの活躍を見せている。アーセナル、チェルシー、パリ・サンジェルマン(PSG)といったビッグクラブが興味を示すドルトムントのアイドルは、今後もクラブに留まるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top