韓国代表FW、4戦連続ゴール。大台まで”あと1点”! 最近6戦で8得点と大爆発

2017年04月16日(日)12時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

ソン・フンミン
トッテナムに所属するソン・フンミン【写真:Getty Images】

 現地時間15日にプレミアリーグ第33節の試合が行われ、トッテナムはボーンマスと対戦し4-0の勝利をおさめた。この試合でトッテナムに所属する24歳の韓国代表FWソン・フンミンが1ゴールを決める活躍を見せ、4試合連続ゴールを記録している。

 試合開始して16分にムサ・デンベレのゴールで先制すると、19分にはハリー・ケインとのパス交換からソン・フンミンが抜け出し、スピードで相手選手を振り切って追加点を決めた。その後、ケインとヴィンセント・ヤンセンがゴールを決めてトッテナムが4-0の勝利をおさめている。

 ソン・フンミンは今回のゴールが今季公式戦19得点目となった。公式戦20得点の大台まで”あと1点”となっている。また、3月12日に行われたFA杯準々決勝のミルウォール戦でハットトリックを記録して以降、最近6試合で8ゴールと大爆発。ソン・フンミンの活躍もあり、2位トッテナムはプレミアリーグ首位のチェルシーと勝ち点4差まで迫っている。

【了】

新着記事

↑top