年間最優秀ゴールのプスカシュ賞はアーセナルFWの“スコーピオンキック”が受賞

2017年10月24日(Tue)11時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

オリビエ・ジルー
プスカシュ賞を受賞したオリビエ・ジルー【写真:Getty Images】

 現地時間23日、国際サッカー連盟(FIFA)により「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2017」がロンドンで開催された。年間のベストゴールに贈られる「FIFAプスカシュ賞」には、アーセナルに所属するフランス代表FWオリビエ・ジルーの得点が選ばれた。

 ベストゴールに選ばれたのは、今年元日に行われたプレミアリーグのクリスタル・パレス戦でジルーが決めたゴール。左サイドからのクロスが体の後ろに入ったが、左足を伸ばして“スコーピオンキック”で決めたものだった。

 最終候補には他に、U-17ベネズエラ女子代表のデイナ・カステジャノスがセンターサークル内から決めたロングシュートと、バロカ(南アフリカ)所属のGKオスカリン・マスルケが試合終了間際にオーバーヘッドで決めた同点ゴールが残っていた。

 プスカシュ賞を受賞したジルーは、「投票してくれた皆さんにありがとうと言いたい。同じく素晴らしいゴールを決めた10人のノミネート選手たちのことも祝福したいと思う。もちろんチームメートと家族にも感謝している。彼らがいなければこのゴールは決められなかった」と喜びのコメントを述べている。

【了】

新着記事

↑top