W杯アフリカ予選大詰め。コートジボワール、セネガル、モロッコ…残り3枠をつかみ取るのは!?

2017年11月06日(Mon)14時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20171106_egytto_getty
すでに予選突破を決めているエジプト代表【写真:Getty Images】

 ロシア・ワールドカップ(W杯)予選が各地で大詰めを迎えている。アフリカ予選もクライマックスだ。

 アフリカ最終予選は、5つのグループに分かれて行われており、各グループの首位が本大会へ出場できる。

 グループBからはナイジェリアが、グループEからはエジプトが、それぞれ出場権を獲得したが、残る3組はまだ首位が決定していない。3つのグループの状況を確認しよう。

●グループA

【順位表(消化試合数/勝ち点/得失点)】
1.チュニジア(5/13/7)
2.DRコンゴ(5/10/5)
3.ギニア(5/3/-6)
4.リビア(5/3/-6)

【日程】
▽11/11(日本時間11/12 2:30)
チュニジアvsリビア
DRコンゴvsギニア

 リビアとギニアの敗退は決定しており、チュニジアとDRコンゴの一騎打ちという状況。チュニジアはリビア戦を引き分け以上で終えればグループ首位が決まる。DRコンゴはチュニジアの敗戦を祈りつつ、ギニアに勝つしかない。

●グループC

【順位表(消化試合数/勝ち点/得失点)】
1.モロッコ(5/9/9)
2.コートジボワール(5/8/4)
3.ガボン(5/5/-5)
4.マリ(5/3/-8)

【日程】

▽11/11(日本時間11/11 23:30)
11/11 ガボンvsマリ

▽11/11(日本時間11/12 2/30)
コートジボワールvsモロッコ

 グループCも下位2チームの可能性が消滅した状態での最終節。だが、出場権を争う2チームが直接対決するという点で大きく違う。首位モロッコと2位コートジボワールの勝ち点差はわずか1。コートジボワールのホームで行われる運命の一戦は、どのような結末を迎えるだろうか。

●グループD

【順位表(消化試合数/勝ち点/得失点)】
1.セネガル(4/8/4)
2.ブルキナファソ(5/6/0)
3.カーボベルデ(5/6/-4)
4.南アフリカ(4/4/0)

【日程】
▽11/10(日本時間11/11 2:00)
南アフリカvsセネガル

▽11/14(日本時間11/15 4:30)
ブルキナファソvsカーボベルデ
セネガルvs南アフリカ

 2試合残しているチームが2つあるグループDは、全チームに可能性が残っている。だが、10日の1試合で決着がついてしまう可能性もあるだろう。4試合消化で首位を走るセネガルは、5試合消化のブルキナファソ、カーボベルデと勝ち点2差。10日の試合で南アフリカに勝てば、2位との勝ち点差は5にひろがる。だが、南アフリカがホームでセネガルを下すと一気に2位浮上となり、大接戦で最終節を迎えることになる。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top