20180105_umtiti_getty
バルセロナのサミュエル・ウンティティ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティが関心を寄せているとされるバルセロナのフランス代表DFサミュエル・ウンティティについてバルセロナのエルネスト・バルベルデ監督がコメントをしている。

 3日フランス紙『レキップ』がシティはウンティティの契約解除金6000万ユーロ(約78億円)を払う準備があると報じていた。この報道に対しバルベルデ監督は「我々はウンティティにとても満足している。きっと彼もバルセロナの生活を気に入っているはずだ。彼は今後もここに留まるだろう」と話した。

 ウンティティは、2016年の夏にリヨンからバルセロナに加入した。レギュラーとして活躍し2シーズンで62試合に出場するなど世界でも有数のCBへと成長している。181㎝と身長は高くないが身体能力に優れ精度の高いパスを供給できる24歳のウンティティは今後もビッグクラブの注目の的になりそうだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top