「PSGが彼を手放さない」。パリDFがネイマールの“禁断の移籍”を否定

2018年01月18日(Thu)14時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20180118neymar1_getty
レアル・マドリーへの移籍の噂が出ているFWネイマール【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するDFユーリ・ベルチチェが、同僚であるブラジル代表FWネイマールのクラブ退団の可能性を否定した。

 ネイマールは昨夏、2億2200万ユーロ(約222億円)もの大金でバルセロナからPSGへの移籍。今季これまでリーグ戦では15試合に出場し15得点をマークするなど、大活躍を果たしている同選手だが、古巣のライバルであるレアル・マドリーへ来夏移籍する可能性が現在浮上しており、再びこのブラジル代表FWがサッカー界を震撼させる日が訪れることになるかもしれない。

 しかし、同じく昨夏にPSGへ加入したユーリは、同僚の早期のクラブ退団の可能性を否定。スペインメディア『El Partidazo de la Cope』のインタビューで同選手は「例えネイマールが出ていきたくても、クラブが彼を手放すとは思えない」と自身の見解を語っている。

 またユーリは「ネイマールとマドリーに関する噂は全く耳にしたことがない」と断言し、ネイマールの“禁断の移籍”の噂自体に懐疑的な態度を示した。

 17日に行われたフランス・リーグ1第21節のディジョン戦でも4ゴールを決めるなど、チームの中で大きな存在感を放っているネイマール。ユーリが語るように、どれだけマドリー側が獲得を望もうとも、クラブ側がエースの退団を認めることは想像に難い。

【了】

新着記事

↑top