ドルト、オーバメヤン売却条件にジルー含めず? トレードではなく別々に交渉か

2018年01月19日(Fri)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

オリビエ・ジルー
アーセナルに所属するオリビエ・ジルー【写真:Getty Images】

 アーセナルはドルトムントに所属するガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの獲得を狙っており、対するドルトムントもアーセナルに所属するフランス代表FWオリビエ・ジルーの獲得を検討している。ただ、トレードという形ではないようだ。18日に仏メディア『Le10 sport』が報じている。



 オーバメヤンに関しては、チームに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスがマンチェスター・ユナイテッドに移籍する見通しとなったことで、アーセナルが獲得に乗り出している。すでに個人合意に至ったとも報じられた。

 オーバメヤンを放出した場合、ドルトムントは得点源となるエースFWを失うことになる。そのため、移籍金に加えてジルーの譲り受けを交渉条件の中に含めると考えられていた。

 しかし同メディアによると、トレードという形ではなく交渉は別々に行われるとのこと。また、ドルトムントは今季終了までの短期間(6ヶ月間契約)でジルー獲得を考えているという。

 ジルー本人もロシアW杯出場を目指しており、継続してプレーできる環境を求めているようだ。ジルーは今季公式戦25試合に出場し7得点を記録しているが、ほとんどの試合でベンチスタートとなっている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top